忍者ブログ

べりろぐ。 ~ヴァナ料理再現工房~

ヴァナ調理師範・リアル料理素人が送る、FFレシピ再現のきろく

2018年もブラックプリン作るよー【前編】

こんばんは、べりです。
今回のモグガーデンキャンペーンでも、多数のマネキンパーツが流れ着いては
海に投げ捨てる日々でした。
そぉい(ノ ゜Д゜)ノ ==== ┻━━┻



さて、今年は思い立ってブラックプリンをまた作ってみることにしました。
2013年の初再現以来、じつに5年ぶりです!
本場イギリスではクリスマスの4週間前の日曜日をStir-up Sundayと呼んで
この日からクリスマスプディングを作り始めるのだそうです。
前回は作り始めたのがクリスマスの3週間前でしたが、
今回はたっぷり熟成期間を取って、プディングの仕込みをしますよー。


■材料

ヴァナ材料は前回の記事と同じなので省略。
今回のリアルレシピを書き残しておきます。

薄力粉 50g
バター 40g
シナモン 小さじ1
レモン(無農薬のもの)の皮 1個分
レモン果汁 大さじ2
レモンピール 30g
オレンジピール 30g
レーズン 70g
ドライフルーツミックス 100g
ブラウンシュガー 60g
ブランデー 大さじ4
パン粉 60g
オールスパイス 小さじ1

今回の手抜きポイントとして、生パン粉ではなく
家に余っていたふつうのパン粉を使いました。
同じ重量でも当然生パン粉より体積が増えるので
その分薄力粉を少し減らして調整しました。
作った時の生地の感じがだいぶ前回と違っていたので、
これで良かったかはクリスマスになるまで分かりません…

あと、今回はプルーンのかわりにいろんな種類の
ドライフルーツのミックスを使って
マンゴーとかパパイヤも入ったトロピカルな構成になりました。
フルーツと粉の重量比を大きく変えなければ、たぶん大丈夫。

今回の材料で作ると、体積にして550ccくらいです。


■作り方

・材料を全部混ぜて、ラップに包んで一晩寝かせます。
展開早いな!



・小さめの丼などに生地をぴっちり詰めて
水が入らないようアルミホイルで包み、
さらに濡れぶきんで包んでお湯を張った鍋に入れ、
ふたをして2時間以上蒸します。



・蒸しあがったところがこちら。
前回より生地の色がちょっと色が薄い気がしますが、
ブランデーとフルーツのいい香りの湯気が立ち上っているので
とりあえず大丈夫そうです!



・丼についた水分をきっちり拭き取り、アルミホイルで包み直して
冷蔵庫で1か月程度熟成します。

さて、今回はどうなるか…
全く成功確率が読めず心配でしょうがなかった前回と違って、
今回は「まあたぶん成功するかなー」程度には勝算があるので、多少気楽です。
(死亡フラグ?)

私はフライング気味に仕込みを始めてしまいましたが、
2018年の本当のStir-up Sundayは今週末の11/25(日)なので
皆さんも作ってみてはいかがでしょうか('∇')
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

02 2019/03 04
S M T W T F S
1 2
3 4 5 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

プロフィール

HN:
べり(berry)
性別:
非公開
自己紹介:

ブログ内検索

最新CM

[12/23 べり]
[12/10 bo]
[12/04 べり]
[12/03 ゆきねこ]
[11/25 べり]

最新TB

カウンター

アクセス解析

フリーエリア

人気ブログランキングへ

フリーエリア

Copyright ©  -- べりろぐ。 ~ヴァナ料理再現工房~ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]