忍者ブログ

べりろぐ。 ~ヴァナ料理再現工房~

ヴァナ調理師範・リアル料理素人が送る、FFレシピ再現のきろく

リアルでラスク3種作ったよー

こんにちは、べりです。

年明けからの復帰者大応援キャンペーンの第1週が終わりましたねー。

久々に釣りに取り組もうと思い、期間中に100まで上げたものの
ここから先は太公望でも折りにくる大物を釣る機会が出てきます。
じゃあ出先で竿を折られても自分で直せるように、先に木工を上げておくか~と
キャンペーン後半はサンドの木工ギルドに入り浸っていました。



さすが合成キャンペーン期間中、けっこう人がいました。
最近ではなかなか見ない活況ぶりでちょっと嬉しいです(*´ω`*)



そんなこんなで無事に木工70達成。
他のスキルがガッタガタなのが飽きっぽさを象徴しています(-人-;)
第4週にまた合成キャンペーンがあるので、次回は釣りスキルを
じっくり上げていきたいです。

さて、今回はそんな合成キャンペーンにちなんで
先日作ったアイアンパンを中間素材に使う職人のおやつ、
シュガーラスク・チョコラスク・ココナッツラスクを
一気に再現してみたいと思います!
豪華3本立て(ΦωΦ)ノ








職人のおやつと言えばマカロンも作ってみたいけど、
すごい難しそうなのでまだ手が出せないのじゃよ…



■材料

ラスクシリーズは、以下の材料が共通になっています。
セルビナバター   → バター
アイアンパン    → アイアンパン(先日再現したもの)
鳥の卵       → 卵

個別の材料はこちら。
①シュガーラスク
(調理:45 パティシエ)炎のクリスタル
メープルシュガー  → 砂糖

②チョコラスク
(調理:65 パティシエ)炎のクリスタル
バブルチョコ×2   → チョコレート
(追加材料)砂糖

③ココナッツラスク
(調理:85 パティシエ)炎のクリスタル
エルシモパームの実 → ココナッツフレーク
(追加材料)砂糖

ラスクと言えば、フランスパンなどのパンを二度焼きして乾燥させて
砂糖などを振りかけたお菓子。
でも、ヴァナレシピは3種ともバターと卵が入っています。
バターはいいとしても、卵…?とちょっと悩みましたが、
リアルレシピを探したところ、卵を表面に塗ったたまごラスクレシピも
いくつか見つかったので、参考にさせてもらいました。

あと、チョコラスク・ココナッツラスクはお砂糖が全く入ってないと
甘みが足りないんじゃなかろうか(´・ω・`)と心配になってしまい、
表面に塗る卵にちょっとだけ砂糖を足してしまいました。ビビりです。

■作り方

・先日作ったアイアンパンを1cm程度の厚さに切ります。



・天板に並べて、150度のオーブンで15分ほど空焼きします。
その後表面にうすくバターを塗ります。



・さらに、砂糖を加え混ぜた卵黄をたっぷり表面に塗ります。
てりってりになりました!
おいしそうだけど、ちゃんと乾くかな。



・さらに150度のオーブンで、焼き加減を見ながら10分ほど焼きます。
卵がふつふつしてきたら一度オーブンから取り出して、仕上げのトッピングをしていきます。
シュガーラスクにはグラニュー糖をたっぷり!
ココナッツラスクにはココナッツをたっぷり!
チョコは特になし('∇';)
さらに5分くらい焼いて完成です。結局二度焼きどころか、三度焼きになっちゃいました。



・…と、チョコラスクはまだ完成してませんでしたヽ(;´д`)ノ
板チョコを割って湯煎にかけて溶かします。



・溶かしたチョコに、粗熱のとれたラスクを豪快にダンク!
チョコをたっぷりつけたら今度こそ完成です。



■完成品

3種類のラスクがそろって完成いたしました!
どれも見た目はかなりそっくりに作れましたよ~。
アイコンではラスクが2枚重ねになってるので、盛りつけにもこだわりました。

まずは基本のシュガーラスクから。
表面がたまごコーティングでつやつやしています(*´д`*)



かじりつくと、表面のグラニュー糖のコーティングが
ジャリジャリサクサクしていておいしい!
卵のもったり優しい甘みもそこに加わって、味のバランスはなかなか。
ただ、パンのみみの部分はザクッと仕上がっているものの
中心部分は乾燥しきっていなくて、まだもっちもっちしています(´・ω・`;)
これじゃラスクだかトーストだか分からないなあ。

続いてチョコラスクです。



アイコン画像そっくりに、きれいにチョコソースでコーティングできました!
ベースの味はシュガーラスクの砂糖なし版で、甘さが控えめなので
チョコのついてる部分とついてない部分をバランスよく食べることで
口の中でちょうどいい甘さになりますね。

3番目はココナッツラスクです。



表面にたっぷりふりかけたココナッツフレークから
甘い香りが漂ってます。
ほどよくトーストされたココナッツの食感がシャリッカリッとしていて、
これが3種類の中で一番ラスクっぽさを感じる仕上がりかも?
でも、やっぱりパンのむちむち感が残っていますね…

ということで、お味の方は3種類ともとてもおいしかったんですけど
ラスクっていうより、手の込んだトーストだよね?みたいな出来栄えになりました(´Д⊂
もしかして、焼きたてだからまだ水分が飛び切ってないのかも?と思い
一日置いてから食べてみてもやっぱり変わらず。うーむ。
最初の空焼きが十分でなかったのかもしれないです。
もしくは卵をたっぷり塗りすぎて湿気ってしまったのか…

あとは、自作のアイアンパンが市販のフランスパンと比べて
もちもちと生地が詰まった食感に仕上がっていたのが、
ラスク材料にはあまり向かなかったということでしょうかねー(´・ω・`)
そのままパンとして食べるとおいしいのに!難しいなあ。

■評価

美味度:★★★☆☆ おいしいんですが、ラスクになりませんでした(´・ω・`)
再現度:★★★★☆ 見た目と材料はOK!でも砂糖を入れちゃったのと食感で★-1に。
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

プロフィール

HN:
べり(berry)
性別:
非公開
自己紹介:

ブログ内検索

最新CM

[02/07 べり]
[02/07 クロフネ]
[02/07 クロフネ]
[02/07 べり]
[02/05 foros]

最新TB

カウンター

アクセス解析

フリーエリア

人気ブログランキングへ

フリーエリア

Copyright ©  -- べりろぐ。 ~ヴァナ料理再現工房~ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]