忍者ブログ

べりろぐ。 ~ヴァナ料理再現工房~

ヴァナ調理師範・リアル料理素人が送る、FFレシピ再現のきろく

リアルでアイアンパン作ったよー

あけましておめでとうございます!べりです。

今年もさっそく新年の動物を追い求めてヴァナ中を駆け回ってきました(`・ω・´)
チョコボからもらえるデストリア装備は、黒っぽくてちょっぴり禍々しい雰囲気なので
妖霧漂うザルカに飛んで、色合いが似ている黒いチョコボ行列に混じって
記念写真をとってきましたよ。
鳥が鳥に乗って鳥を追いかけ回すという(-人-;)新春から鳥三昧です。

さて、そんな2017年初の再現記事は鳥料理には一切関係なく…というか、
2016年末に作ったけどブログが書ききれていなかった(ひどい)
こちらのアイアンパンでございます!



クリスマスの時期、チーズや生ハムに合わせるパンがあったらぴったりだなーと思い
作っておいたのに、忙しくて記事に仕立てる暇がなかったんです(;´д⊂)
しかもせっかくブログ記事の冒頭を飾る用に星芒祭のSSも撮っておいたのに
ボツの憂き目に(つд・)
今年はもっと余裕のある暮らしがしたいです…

というわけで、お正月とはまったく関係ないですけど再現いってみますよー!




■材料

(調理:34)炎のクリスタル
サンドリア小麦粉 → 小麦粉(強力粉・全粒粉)
岩塩       → 塩
蒸留水      → 水
(追加材料)イースト、砂糖

アイアンパンは、その材料と「硬く焼きしめたガルカ伝統のパン」という説明から推測するに
リアルでいうフランスパン系統の、表面がパリッとしたパンのことだと思われます。

フランスパンも焼き上がりの形によってバゲット(細長い)、
バタール(もう少しずんぐりしてる)、クッペ(ラグビーボール型)、
ブール(丸い)などいろんな名称がありますが、
このアイアンパンはブールとクッペの間くらいの楕円形のようですね。
また、粉に全粒粉を混ぜて作る丸形・楕円形のタイプをカンパーニュといいます。
今回は素朴な味わいと、できるだけヴァナレシピに近い形を目指して
材料の方はカンパーニュを参考に作ってみたいと思います(`・ω・´)

ヴァナ材料では小麦粉・塩・水のみという簡素この上ない組み合わせですが
さすがにリアルでは、イーストとその発酵を促進する砂糖なしには作れそうもないので
追加材料も用意してみました。

ところでこのアイアンパン、ナジのおばあちゃんが得意なレシピのようで
かつてトリビューンでもナジの好物として取り上げられていたんですよ。
ガルカ伝統のレシピと言いつつも、ヒュームのナジ家でも作られるような
バス国民みんなに親しまれている一品なんですね~。


■作り方

・強力粉・全粒粉・塩・イースト・砂糖をボウルに入れ、均一になるまでブレンドします。
そこにぬるま湯を加え、イーストを活性化させていきます。



・生地をひとまとめにして、ボウル全体を湯煎にかけて一次発酵させます。
大体ボウル内の温度を30度くらいにするのがちょうどいいらしいですよ。



・30分ほど発酵させたら、げんこつで生地を平たくのばしてガス抜きをします。



・その後再び生地を丸くまとめて、また湯煎にかけて発酵を進めます。
夏場は室温でも勝手に発酵するみたいなんですが、冬場は暖かい環境を作ってあげないと
全然発酵しませんねー。
この日は結局2時間近く一次発酵させていました。



・生地を少し休ませた後、二次発酵させるといよいよ生地が膨らんできました!
まだ生ですけど、生地からパンっぽい香りも漂ってきます(*´ω`*)
ちなみにパンの香りのもとはイースト菌の香りなんですって。
だから生の状態でもパンっぽい香りがするんですねえ。



・発酵が終わったら、いよいよ天板の上で生地を楕円形に整えていきます。



・全体の形が整ったら、ナイフでクープ(切れ目)を入れます。
今回は完成品のグラフィックをイメージしながら深めのクープを2本入れました。
そして最後に霧吹きで表面に水をスプレーします。
この霧吹き工程によって、表面が固くパリッとした仕上がりになるんですって。



・250度に予熱したオーブンで25分ほど焼いたら完成です!


■完成品

アイコンにかなり近い見た目に仕上がりましたよー(*´д`*)
表面はこんがりパリッと焼きあがって、香ばしくおいしそうです!



そして一切れ切ってみたところがこちら。
フランスパン系統のように中が気泡だらけでフワフワした食感のパンと違って
(そういうパンはサンド人の方が食べてそうなイメージ)
割とみっちりむっちりした見た目です。



焼きたての一切れをさっそくいただいてみると…
表面はアイアンパンの名前の通り硬めでパリッと!
そして中身はもちもちしていて、全粒粉の味わいが感じられて。
この素朴な噛みごたえが何ともバスっぽい(?)雰囲気を醸し出していてイイ!(・∀・)
手作りのパンもおいしいものですね~。
発酵の見極めがなかなか難しいところですが、今後はべり家でも定期的に
パン作りに挑戦していきたいなと思いました。


■評価

美味度:★★★★☆ 焼きたての香ばしい匂いと素朴な風味がお気に入り。
再現度:★★★★☆ 見た目もバッチリ!大統領府の風景とナジの顔が目に浮かびます。
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

無題

ええですなぁチーズつけてカリッと焼いてガブッといきたい..

あけましておめでとうございます!
ベリさんにも良いお年になりますように!
  • from gariru :
  • 2017/01/09 (11:50) :
  • Edit :
  • Res

無題

あけましておめでとうございますー!
よい1年をお過ごしください!
本年も当再現工房をよろしくお願いいたします(*´ω`*)

アイアンパンは続編の記事で半分くらいラスクに転用しましたが、
チーズとかに合わせてガブリ!もやってみました。
おいしかったです(*´д`*)
  • from べり :
  • 2017/01/09 (18:43) :
  • Edit :
  • Res

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
べり(berry)
性別:
非公開
自己紹介:

ブログ内検索

最新CM

[06/27 べり]
[06/27 あけち]
[05/12 べり]
[05/11 NONAME]
[02/07 べり]

最新TB

カウンター

アクセス解析

フリーエリア

人気ブログランキングへ

フリーエリア

Copyright ©  -- べりろぐ。 ~ヴァナ料理再現工房~ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]