忍者ブログ

べりろぐ。 ~ヴァナ料理再現工房~

ヴァナ調理師範・リアル料理素人が送る、FFレシピ再現のきろく

雑煮

新年明けてからだいぶ経ってしまいましたが、2012年初のブログ記事です。
この年末年始、当ブログのアクセスキーワードにやたら「伊達巻」「伊達巻 泡立て」などの
検索ワードが増えて非常に複雑な心境です…(-人-;)
すみません、せっかく来てくれてもお探しの情報はきっとありません(-人-;;)

話を戻して、今年最初の再現活動は新年らしく、これで行きます!
ほんとは先週作ったのですが、バタバタしていて記事のアップが遅れてしまいました。

fddfdd29.jpeg

ヴァナにお雑煮が実装されたのは2006年末だそうで。
効果が可もなく不可もなくと言ったパッとしない料理だけに、その歴史の長さの割には
存在を知っている方は多くないかもしれません。
が、マイナー料理にもあまねく愛を!今回も頑張って再現活動していきたいと思います(`・ω・´)

■材料
(調理:27)炎のクリスタル
スティッキーライス → 餅
タイガーコッド    → タラ
ラケルダ       → 鰹節
ジズの肉       → 鶏肉
トコペッコの野草  → 小松菜
サンドリアカロット  → ニンジン
岩塩          → 塩
蒸留水        → 水
(追加材料)     → 醤油

お雑煮は全国各地で具材も味付けも様々ですよね。
ヴァナ雑煮の材料を見てみると、ジズの肉は鶏肉、サンドリアカロットはニンジン、
トコペッコの野草は何か青物系の野菜でしょう。
春菊が思い浮かびましたが、春菊そのものが既にヴァナに存在するので、無難に小松菜としました。
こうしてみると、基本的には関東風の雑煮に近いと思われます…が。

タイガーコッドとラケルダにはかなり悩みました(-人-;)
日本全国でもブリや鮭をお雑煮の具材に使う地方はありますが、タラはほとんど聞きません。
ましてやラケルダってなんだろう。
ググリュートゥーナの代用になるので、単純に考えるとマグロですが…雑煮にマグロ???(`・ω・´;)
もう少し調べてみると、ラケルダとはハガツオ(キツネガツオ)のことを指すようです。
カツオ…はっ!( ゜д゜) つまり鰹節として使えってことですね、わかります。

タイガーコッドは…もうそのまま具材として使ってしまいましょう!
もしかしたら開発の意図としては、これも出汁取り用なのかもしれんけど。きっとおいしいよ!


■作り方
・ニンジンを輪切りにして、お花の形に飾り切りします。
大変むずかしゅうございました…そして可食部の半分ぐらいは切りくずになりましたとさ(-人-;)
切ったニンジンは小松菜と一緒に下茹でしておきます。
0f4b7dba.jpeg

・鶏肉・タラも一口大に切ります。
鶏肉は塩を振って味付け・臭み取りをした後、これもさっと下茹でします。
ca618c84.jpeg

・小鍋に熱湯を沸かし、鰹節をだばぁと入れます。
火を止めて数分待ち、静かにこします。
真面目に出汁取ったのなんて、家庭科の調理実習以来…○| ̄|_
どうせならパムタム海苔(昆布)も材料に加えて、合わせ出汁にしたかったなあ。
84fa8f84.jpeg

・取った出汁に醤油を加え、ニンジン・小松菜・鶏肉・タラを入れて
弱火で具材に火を通し、灰汁をとります。
3a4848cf.jpeg

・並行して焼いておいた餅と一緒に、お椀に盛り付けて出来上がりです。


■完成品
一体どんな雑煮になるのかと、最初はべり自身が確信を持ててませんでしたが
できあがってみると意外に普通っぽい雑煮になりましたよー。

ce8b6fb0.jpeg

普段使っている「ほんだし」系で作った汁物とは一線を画す、かつおだしのよい香りがします。
味わいもとても上品!('∇')
めんどくさがらず具材を下茹でした成果が出たのか、鶏肉は臭みがほとんどなく固すぎず、
野菜もほどよい歯ごたえに仕上がりました。
タラも味わい的に全く違和感なく溶け込んでいます。むしろ毎年レギュラー具材にしてもいいんじゃ?

うーん…今回はかなり成功の部類だと思うんですけど、
なんかこうファンタジーらしい奇想天外さに欠けるのが残念?
むしろ「やっぱりマグロやカツオを具材にしたら面白かったかな」と考えてしまうべりは
調理人のダークサイドに足を踏み入れ気味かもしれません…(-人-;)


■評価
美味度:★★★★★ 普段自宅で作る雑煮よりおいしかったかも!手を抜かずやれってことですね。
再現度:★★★★☆ 材料をどう再現するか久々に熟考した、やりがいあるレシピとなりました。

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

無題

ヴァナに雑煮がある事を初めて知りました(゜д゜)
今回も再現ぱねぇッス!アイコンそのままだw

ラケルダで鰹代わりってのはイイですね~。
あっさり味なお雑煮ですかな(´∀`)
  • from P太 :
  • 2012/01/16 (19:51) :
  • Edit :
  • Res

無題

本年も当ブログにお越しいただき、ありがとうございます('∇')
おお、ここにもヴァナ雑煮を初めて知った人が…
マイナー料理親善大使(いつなったんだ。)として嬉しいです(*´д`*)

ゲテモノ風な味わいになるんでは…と身構えてたんですが、実際にはかなりあっさりした仕上がりでしたよー。
鰹節を大袋で買っちゃったので、これに味を占めてまた出汁取りしてみようと思います('∇')
  • from べり :
  • 2012/01/17 (00:59) :
  • Edit :
  • Res

無題

シンプルながら、手を抜かず仕込みをした雑煮はなんと上手いことか。
魚介を使った汁物と思えば、マグロなんかでも決して不自然ではないと思いますよ。ただ煮崩れが魚は起きやすいので湯通しする際に、片栗粉をまぶして、尚かつ盛り付けた雑煮に添える感じにすると上品に仕上がりますよ。片栗粉がトロリとした食感になって旨さバツ牛ンです。海老にもおすすめですぞ!
  • from L猫 :
  • 2012/01/17 (10:15) :
  • Edit :
  • Res

無題

L猫さん、その奥深い調理の知識…只者でないですね(ΦωΦ)
なるほど、片栗粉で下ごしらえ…!
確かにうまさバツ牛ンの仕上がりになりそうです。
つまり9杯で良い。(?)
お吸い物にも使えそうな技ですね。さっそく鰹節を活用するでござる(`・ω・´)
  • from べり :
  • 2012/01/18 (02:15) :
  • Edit :
  • Res

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール

HN:
べり(berry)
性別:
非公開
自己紹介:

ブログ内検索

最新CM

[10/15 べり]
[10/15 ネジマキ]
[09/06 べり]
[09/05 ちー]
[01/06 べり]

最新TB

カウンター

アクセス解析

フリーエリア

人気ブログランキングへ

フリーエリア

Copyright ©  -- べりろぐ。 ~ヴァナ料理再現工房~ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]