忍者ブログ

べりろぐ。 ~ヴァナ料理再現工房~

ヴァナ調理師範・リアル料理素人が送る、FFレシピ再現のきろく

ケーニヒスクーヘン

あけましておめでとうございます!べりです。
アドゥリンのワープ開通クエで立ち寄ったアットワ頂上にて
初日の出的SSを1枚撮りましたよ。
アットワの朝日に、今年も再現活動をがんばることを誓ったのでした。

45b2e4e2.jpeg


ヴァナでは年末で星芒祭が終わってしまいましたが、
リアルでは、主にカトリックの国々において
本日1/6は公現節/公現祭(東方の三博士がイエス・キリストを訪れた日)
とされています。
今回はオーストリア発祥のお菓子で、その公現節に食べられるという
ケーニヒスクーヘンを作ってみたいと思います!

18b5c01d.jpeg


 

■材料
(調理:65 パティシエ)炎のクリスタル
サンドリア小麦粉  → 小麦粉
パイ生地      → パイ生地
メープルシュガー  → 砂糖
セルビナミルク   → 使いませんでした
サンドリアグレープ → レーズン
ヤグードチェリー  → ドライクランベリー
蒸留水       → 使いませんでした
鳥の卵       → 卵
(追加材料)バター、バニラエッセンス、ラム酒

今回のレシピはだいぶリアルとかけ離れてました(;'∇')
ミルクや水を使ったレシピはリアルには見当たらず。
逆にリアルレシピで必須とも言えるバターはヴァナレシピに入っていないという…
ま、細かいことはキニシナイ!('ε')

それと、今回はリアルレシピがほとんど出回っておらず、その中のひとつ
辻調グループのサイトを開いて最初に目に飛び込んできたのがこれ。

---*作り方の方程式*---
ブレッタータイク
+フュールマッセ
+ドライフルーツ
=ケーニヒスクーヘン

な…何を言ってるかわからねーばかりでなく例のアレを思い出させるんだぜ…

活動を未然に阻止 + 精神的ダメージ =

      諦めの境地 \(^o^)/
 

ちなみに作り方はこちらのページにありましたが、
やっぱり用語が専門的な感じで、読み進めるうちに「…よん?」状態になってしまったので
主にこちらのニコ動を参考にしました。分かりやすいんだぜ…!
マイリストコメントでFF11に言及されていたので
もしかしたらプレイヤーの方かもしれません。

今回の材料メモは以下のとおりです。
(19cmケーキ型1台分)
・薄力粉 90g
・バター 90g
・卵 4個
・砂糖 80g
・ドライフルーツ 180g +漬け込み用ラム酒少々
・冷凍パイシート 3枚(1枚75g)
・バニラエッセンス 少々
・スライスアーモンド 少々


■作り方
・解凍したパイシートを麺棒で薄くのばし、ケーキ型に敷きこみます。
型からはみ出た部分は切り取って、型をカバーできていないところに切り貼りします。
私が使ったパイシートでは、ちょうど2枚分あれば型全体をカバーできました。
残り1枚のパイシートは細長く切って12等分にします。

e539e3a1.jpeg

・レーズンとドライクランベリーをラム酒に漬けておきます。
大さじ4、5杯は振りかけましたが、ほぼ全部ドライフルーツに吸われました。なんという吸収力。

5ef2f69d.jpeg

・バターにふるった小麦粉を加え、スケッパーで切るように混ぜます。
バターをそぼろ状にして粒感を残すのがポイントなので、練り練りしないように注意。
柔らかくならないように、暖房の効いた部屋に置くのは避けた方がいいと思われます。

9b6a63cd.jpeg

・卵黄に砂糖の半量とバニラエッセンスを加え、白っぽくなるまで混ぜます。
卵白に残りの砂糖を加え、角が立つまで泡立てたら
卵黄にメレンゲを3回に分けて切るように混ぜていきます。

dae3993e.jpeg

・そこに小麦粉+バターそぼろの生地を加え、さっくり混ぜます。
ここでも泡をつぶさないように優しく混ぜましょう。

8f136b90.jpeg

・さらにドライフルーツを投入。
ざっと混ざったら、パイ生地を敷き詰めたケーキ型に流し込みます。

83199023.jpeg

・生地の上から、細く切ったパイ生地を斜めにかけます。
生地がとろとろしていて、パイ生地を上に乗せるようにするとどんどん沈むので
パイ生地は型の縁から縁に掛け渡すように、ゆるめにかけるのがいいみたいですよ。

d7058091.jpeg

・最後にスライスアーモンドを上から散らして、180℃に予熱したオーブンで
40分前後焼きます。焼けすぎる場合は様子をみて、途中から160度に下げましょう。
今回はちょっとこんがりしすぎたかも…
粗熱が取れたら型から外して、お皿にのせてできあがりです。


■完成品
どっしりとした王冠のようなケーキが焼きあがりました!
バニラとバターとラム酒の芳醇な香りが食欲をそそります(´∀`)
紙の王冠は載ってませんが、あれはフランスのガレット・デ・ロワで
リアルケーニヒスクーヘンには基本的に載せないみたいです。

398128a4.jpeg

こちらが切り分けたところ。
フルーツは下に沈んでしまいましたが、バターが効いてしっとりした食感の生地で
とてもリッチなおいしさでした!
食べごたえも十分でしたよ。

838606fb.jpeg


■評価
美味度:★★★★★ 手間をかけた甲斐ある美味しさでした!焼き加減を微調整すればさらに良くなりそう。
再現度:★★★☆☆ 見た目・材料はあまり似ませんでしたが、まあ仕方ないかな~。
 

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

無題

空腹時には目に毒・・・美味しそう~~~(*´Д`*)

セルビナミルクからバターを作れというアレですね。
そして水は喉を(ry
クーヘンのアイコン、王冠まで食べられるものだと思ってました。食べないし乗せないモノなんですな~。
  • from P太 :
  • 2013/01/08 (17:36) :
  • Edit :
  • Res

Re:無題

はっ!ミルクはバターの材料…!
目からウロコでした( Д )  ゚  ゚
そして安定の飲み水…やはり謎です…

王冠も食べられたらステキですね!
新年もらえるガレット・デ・ロワの方には載ってるので
来年はそっちに挑戦してみますかねえ~(*´д`*)
  • from べり(berry) :
  • 2013/01/09 (01:17)

無題

はじめまして。ケーニヒスクーヘンで検索してGoogleからたどりつきました。
ケーニヒスクーヘン動画製作者のハガーです。
自分の動画を参考にして頂いてステキなケーニヒスクーヘンを作られたようで…ありがとうございます!
パイ生地の乗せ方は参考になります!今度やってみます!

お察しのとおり、元FF11プレイヤーです。
ヴァナは再現したくなる料理がたくさんありますよね!
今後も見させていただきます~
  • from ハガー :
  • 2013/04/23 (21:06) :
  • Edit :
  • Res

無題

うおおおお元祖ニコ動の方が!こちらこそありがとうございます!
やっぱりFF11プレイヤーの方だったんですね。

ほんとにこのケーニヒスクーヘンはリアル作り方の手がかりが少なくて、途方にくれたものです…
ハガーさんの動画がなかったら再現できなかったと思います。感謝感謝です(´;ω;`)
  • from べり :
  • 2013/04/27 (00:31) :
  • Edit :
  • Res

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
べり(berry)
性別:
非公開
自己紹介:

ブログ内検索

最新CM

[06/27 べり]
[06/27 あけち]
[05/12 べり]
[05/11 NONAME]
[02/07 べり]

最新TB

カウンター

アクセス解析

フリーエリア

人気ブログランキングへ

フリーエリア

Copyright ©  -- べりろぐ。 ~ヴァナ料理再現工房~ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]