忍者ブログ

べりろぐ。 ~ヴァナ料理再現工房~

ヴァナ調理師範・リアル料理素人が送る、FFレシピ再現のきろく

リアルでブラックカレー作ったよー

新作水着も着ず、リゾート感ゼロでプルゴノルゴ島に沈む夕日を
途方に暮れて見つめております、べりです。
リフトシンダーが出ない…



ダウル完成を急ぐわけでもないので、もうアンバスで毎月もらえる分で
まかなえるまで待つか?って気持ちになりつつあります。
先人たちはこれを地道に繰り返してきたと思うと尊すぎますな。

さて、リアルでも暑さだけはプルゴノルゴも超えるほど夏真っ盛り。
夏といえばはカレーの季節です!
特に今年は半端ない暑さなので、カレーがよく合うと思うのです('∇')
昨日行われた電撃の旅団夏祭りオフ会でもイエローカレーがメニューに出されたそうですし
私もカレー再現してみることにします!

ちなみに、これまでに作ったのはイエローカレーとレッドカレー。
残る2つの中から、今回はブラックカレーをチョイスしました。



イエロー・レッド・グリーンはリアルでも存在するカレーですが
ブラックカレーてあんまり聞きませんよね。
富山・金沢方面のカレーなのか…?
しかもマグロの入ったカレーというのもあまりメジャーではないですよね。
どんな完成形に持っていくべきか、想像力をフル稼働させて再現に挑みます!



■材料

(調理:94)炎のクリスタル
ググリュートゥーナ → マグロ
ネビムナイト    → イカ
マヨイタケ     → エリンギ
たまごナス     → なす
蒸留水       → 水
ブラックペッパー  → 黒コショウ
カレーパウダー   → カレーパウダー
(追加材料)塩

まずは材料の分析から。
ググリュートゥーナ、ネビムナイトのラインナップから
シーフード系のカレーと思われます。
ネビムナイトはリアル調達が難しいので、スルメイカで代用しました。
おそらくブラックカレーの色はイカ墨で出していると予想されますしね。

問題はルーの部分。
水・黒コショウ・カレーパウダーだけではシャバシャバした
水っぽいカレーになってしまうのが必至なので、
以前作成したパトルジャサラタと同じ要領で
焼きナスをペースト状にしたものを加えて
カレールーにとろみと食感を出してみることにしました。


■作り方

・まずはイカの下ごしらえから。
イカの胴体から足・内臓を引きはがして分離します。
目玉やくちばしの部分と、2本だけ長い足の先端を切り落とします。
胴体の内側についている軟骨もはがしておきます。



・イカのワタと墨袋を分離して、塩を振って臭み抜きをします。



・イカの胴体からエンペラを引っぺがして、その勢いで皮をはがしていきます。
ただ、今回は皮と身がうまくはがれず、イカの身がだいぶ損傷してしまいました(-人-;)
イカの足は塩を振って手でガシガシしごくと、細かい吸盤や汚れがポロポロ落ちます。



・胴は輪切り、その他の部分は適当な大きさに切り分けます。
…とここまでさらっと書いていますが、イカ(というか魚類全般)を
全くさばき慣れていないもんで、皮がはがれなくて身がボロボロになるわ
アニサキス除去でSAN値が削られるわ本当に大変でした○| ̄|_



・続いてナスをトースターで焼いて、冷ましておきます。



・その間にイカ以外の材料を切っていきます。
焼きナスにした以外のナス、エリンギを一口大に。
マグロは刺身のサクをやや大きめに切り分けます。



・シーフード系の具材は長時間煮込んだりすると固くなりそうなので
事前に火を通して、最後にカレーと合わせる方式でいきます。
まずはマグロに塩コショウをして、ステーキ風に焼き目をつけます。



・続いてイカも塩コショウで炒めます。



・ナスとエリンギも炒めます。
火が通った具材一式は、お皿にあけて取っておきます。



・粗熱の取れた焼きナスの皮をむいてみじん切りにして、油で炒めます。



・水を加えてナスが柔らかくなるまで煮込んだら、イカのワタと墨を加えてつぶします。
イカワタの特徴的ないい香りが漂ってきましたが、イカ墨は量が足りなかったのか
全然黒い色がつきませんでした。
しまった、これじゃブラックカレーにならないぞ(´・ω・`;)



・しかしここまで来たら後には引き返せないので、
カレー粉を投入し、塩で全体の味をととのえます。



・最後に具材をフライパンに戻し、さっと全体を混ぜ合わせて火を通したら完成です。




■完成品

・具材が盛りだくさんなので結局ルーの色がよく見えませんが、
ブラックというよりはブラウンとベージュの間くらいの色合いの
なんとも地味な色のカレーが完成いたしましたー!
色は残念なものの、ごろっとした具材とシーフード系の旨味たっぷりの香りが
食欲をそそる一品に見えます。



試食してみての感想は…
心配していたルーの味は、イカワタ効果で抜群の旨味が出ています!
イカワタって独特の風味があるので、かなり癖のある一品になるかと思いきや
ナスとエリンギのやさしい味と食感のおかげで、意外とマイルドにまとまった印象です。
大きめにごろっと切ったマグロとイカも、火加減・食べ応えとも上々。
豪華な夏のカレーに仕上がりました。
これでイカ墨の色が十分出てたら申し分なかったのになー!
市販のイカ墨ペーストも保険に用意しておけばよかったです(´Д⊂

■評価

美味度:★★★★☆ イカのワタが嫌いな人でなければおすすめの旨さです!
再現度:★★★☆☆ 食材使いは相当工夫したのに、色が残念!これに尽きる。
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

無題

美味しそうですね!
  • from ちー :
  • 2018/09/05 (00:29) :
  • Edit :
  • Res

無題

ありがとうございます!大人好みの味でした。
  • from べり :
  • 2018/09/06 (00:25) :
  • Edit :
  • Res

無題

たまにこっそり拝見しております。
再現へのこだわりと、完成品のクオリティの高さにいつもびっくりしています。
ブラックカレー、めっちゃおいしそうですね( ・∀・)
いつか真似させてもらって作りたいと思います。
これからもお料理の記事、楽しみにしております!
  • from ネジマキ :
  • 2018/10/15 (06:41) :
  • Edit :
  • Res

無題

ネジマキさん、ご感想ありがとうございます!励みになります(*´∀`)
先週末に、そんな凝ったものではありませんが再現をしたところなので、近日中に記事にしたいと思います。
  • from べり :
  • 2018/10/15 (21:36) :
  • Edit :
  • Res

カレンダー

11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

プロフィール

HN:
べり(berry)
性別:
非公開
自己紹介:

ブログ内検索

最新CM

[12/10 bo]
[12/04 べり]
[12/03 ゆきねこ]
[11/25 べり]
[11/25 ネジマキ]

最新TB

カウンター

アクセス解析

フリーエリア

人気ブログランキングへ

フリーエリア

Copyright ©  -- べりろぐ。 ~ヴァナ料理再現工房~ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]