忍者ブログ

べりろぐ。 ~ヴァナ料理再現工房~

ヴァナ調理師範・リアル料理素人が送る、FFレシピ再現のきろく

リアルで味噌ラーメン作るよー ~チャーシューの巻~

こんにちは、べりです。
今日は味噌ラーメンの材料のうち、ポークシーの肉でつくる
チャーシューにスポットを当てていきます。
ポークシーってキモいし地味に強いけど
こいつのおかげでラーメンとかカツ丼とか、ヴァナの食事シーンに
新たな風が吹いたりもしているんですよねえ。

ラーメンと言えばスープの方が時間がかかるイメージでしたが
チャーシューは意外と漬け込みに結構時間がかかるので
今回はこちらを先に攻略することにしました。

それではさっそく作ってみましょう!


■材料

(調理:90 麺合成)炎のクリスタル
セルビナバター
ミリオンコーン
ララブのしっぽ
ポークシーの肉 → 豚肩ブロック
ラーメンの麺
味噌スープ
タケノコ
(追加材料)
にんにく、しょうが、長ネギ、酒、醤油、砂糖、塩

ヴァナレシピでは「ポークシーの肉」の一言で片づけられている部分が
チャーシューに相当するんだろうなーと推測しています。
が、このままだとさすがに味付けも何もあったもんじゃないので、
追加材料としていろいろ準備しました。
にんにく・しょうが、長ネギが下ゆでの材料、
残りが味付けの材料です。

■作り方

・まずは豚肩ロース(写真は1kgくらい)を豪快に切り分けます。
最終的にジップロックに入るくらいの大きさになるように
今回は3等分にしました。



・タコ糸で縛って形を整えます。
肉の形が整うように縛るのも難しいですが、タコ糸の長さを
過不足ないように準備するのがまた難しい!
糸巻きに巻いたままだとタコ糸同士をくぐらせる時に邪魔なので、
適当な長さに切ってぐるぐる巻きつけていくのですが
必要量の目算が狂うとやたらと余ってしまったり、
逆に途中で足りなくなって結んで足したりと結構大変でした。



・縛った肉は、まず最初にただのお湯で色が変わる程度にさっと下茹でし、
そのあとにんにく・しょうが・長ネギの青い部分と一緒に鍋に入れて
たっぷりのお湯で、あらためてじっくりと茹でます。
※大事なことを書き忘れましたが、一度沸騰させたらごく弱火にして
決して煮立たせず、低温調理風に火を通すのがコツです。



・だいたい1時間半くらい茹でたところがこちら。
茹でている間、肉とにんにく・しょうがの匂いが食欲を刺激しすぎて
これは約束された勝利の味…!(ΦωΦ)と確信しました。



・別の鍋で酒、醤油、砂糖、塩を合わせて沸騰させ
アルコール分を飛ばした漬け汁を作り、ゆでた肉を投入。
さくっと全体に味が回ったら火を止めます。


■完成品

完全にできあがったわけではありませんが、
いったん一区切りついたチャーシューがこちら。



味付けした鍋の粗熱がとれたらジップロックに肉と漬け汁を入れ、
空気を抜いて冷蔵庫で保存します。
食べごろは数日後。
このまま1週間くらい保存が効くそうなので、ラーメンに使わない分は
おつまみとしてじっくり食べようと思います。
煮卵とかも漬け込んじゃおうかなーうっふふー(*´д`*)
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

無題

これはHQなのでは!
とてもとても美味しそう!
  • from ネジマキ :
  • 2018/11/25 (14:06) :
  • Edit :
  • Res

無題

全体的に手順はそれほど難しくないのに、すごく美味しくできますよ!
ゆでている間に沸騰させず、すごい弱火で煮ることさえ守れば最高の味がその手に(*´ω`*)
  • from べり :
  • 2018/11/25 (17:32) :
  • Edit :
  • Res

カレンダー

05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

プロフィール

HN:
べり(berry)
性別:
非公開
自己紹介:

ブログ内検索

最新CM

[05/08 べり]
[05/07 かすてら]
[04/02 べり]
[04/01 かすてら]
[12/23 べり]

最新TB

カウンター

アクセス解析

フリーエリア

人気ブログランキングへ

フリーエリア

Copyright ©  -- べりろぐ。 ~ヴァナ料理再現工房~ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]