忍者ブログ

べりろぐ。 ~ヴァナ料理再現工房~

ヴァナ調理師範・リアル料理素人が送る、FFレシピ再現のきろく

菱餅

こんにちは、べりです。
春らしく暖かくなってきたと思ったら、急に寒さが逆戻りしたりしてえらいことになってますね。

そんな中お送りするヴァナ料理第2弾は、菱餅にしました。

icon.jpg

ちょうどひな祭りの時期…はちょっと過ぎましたけど、それにちなんだレシピってことで!

それにしても、菱餅って自力で作れるのか?(-人-;)
菱餅型のゼリーとかお米の菓子は食べたことがありますが、
本物の菱餅って食べたことないような…

それでも、調べてみると意外にあるんですよ!レシピが。
しかも電子レンジを使ったりして、お手軽にできそう('∇')
これならいけるんじゃね?と無謀にも挑戦してみることにしました。
■材料
(調理:99)炎のクリスタル
スティッキーライス → 白玉粉(もち米100%)
ガーディニアの実 → クチナシの実
シナモン       → シナモン
メープルシュガー → 砂糖
マグワート     → よもぎ
蒸留水       → 水
(追加材料)    → イチゴジャム

えー、今回は材料集めから難航しました。

マグワートはよもぎのこと。なるほど、菱餅の緑色の段はよもぎ餅なんですね。
よもぎよもぎー…とUchino近くのスーパーを見てまわりましたが、生よもぎどころか
乾燥マグワート、もとい乾燥よもぎも売ってません!
(きっと、デパートや大きいスーパーの製菓材料売り場ならあるんだろうなー)

困っていたところ、意外なところから救いの神が現れました。

26d233dc.jpg

よもぎ入り白玉粉。
なんと、あらかじめ白玉粉とよもぎが配合してあるじゃないですか!
これだ!これしかにぃ。(ΦωΦ) 即お買い上げです。

それからガーディニアは、リアルでいうクチナシ
クチナシって、栗きんとんの色づけとかに使うあれか!
…って、それじゃ黄色くなるんじゃね?(;'Д')
色々調べてみたところ、確かに昔は赤い菱餅はクチナシで色付けしていたらしいのです。
でも、いくら調べてもクチナシで実際に赤い色を付けてる料理って見かけないんですよー(´;ω;`)
「クチナシ赤色素」というものが市販されているようなので、それを使おうかとも思いましたが
お取り寄せが面倒なので断念。
絶対仕上がりが黄色くなる気がしてならないものの、材料に忠実に…と
クチナシの実を購入してみました。

5f16a594.jpg

後は保険で確実に赤い色が付きそうな食材を用意しようと考えた結果、
赤色はイチゴジャムを混ぜることに決定。

ぐぐって出てきた現代のレシピは、食紅や食緑を使って染色するものが多かったんですが
ヴァナレシピは、ちゃんと昔ながらの食材で色を付けるんですね。
意外と忠実に日本古来のレシピを踏襲していることが分かりました。
ところでヴァナで食紅に相当するものって何だろう。テキスタイルダイR…はきっと食べられないよね…

■作り方
・クチナシの実は2つに割って、お茶パックに入れて水に浸しておきます。
しばらく置いておくと、すごい勢いで水が黄色に染まりますよ!

・材料を混ぜて、4色分のタネを作ります。
白の段:白玉粉・砂糖・水(色が濁りそうなので、シナモンは入れませんでした)
緑の段:よもぎ入り白玉粉・砂糖・シナモン・水
赤の段:白玉粉・イチゴジャム・砂糖・シナモン・水
黄色の段:白玉粉・砂糖・シナモン・クチナシを浸け込んだ水

b8d80f3d.jpg

混ぜ終わったところ。なんか粘土みたいになった。

・容器にラップをかけて、合計4分半ぐらい電子レンジにかけます。
途中で1~2回かき混ぜると、生地の仕上がりが均一になるとか。

・片栗粉などでまな板に打ち粉をして、生地を平たく伸ばします。
レンジから出したての時はめちゃくちゃ生地が熱い!しかも牛皮みたいにとても粘るので
手に粉をはたいても、油断するとひっついて大変でした(´;ω;`)
厚さが均一になったら、上から赤(黄色)・白・緑の順に重ねます。

ef3cdff9.jpg

よもぎ入り白玉粉は、粉と水だけなのに、本当に鮮やかな緑色になりました(*´д`*)

・20分ほどおいて、生地が少し固まったかな?というところで菱形に切り出します。
包丁にはこまめに水をつけ直して、少~しずつ生地を引くように切っていきました。
そうでないと、猛烈な勢いで生地が包丁にひっついてきます…

■完成品
菱形に切るのに悪戦苦闘してしまったせいで、かなりいびつな仕上がりになってしまいました…_| ̄|○
クチナシの実で色をつけたバージョンは、案の定すごくきれいな黄色に!
これはこれで面白いけれども、赤バージョンも作っておいてよかった~(-人-;)

34400d0d.jpg

しかし赤バージョンは、イチゴジャムのつぶつぶが目立ってしまって
見た目的に美しくないですね(´・ω・`) 色合い自体は悪くないだけに、惜しい。

お味の方は、残念ながらシナモン味がほとんど分かりませんでした。
生八つ橋風の味わいにしたかったんだけどなあ。
あ、イチゴ味の方は結構はっきり分かりましたよ。

■評価
美味度:★★★☆☆ シナモン味が弱いので、ただのほんのり甘いお餅に。
再現度:★★☆☆☆ きれいな3段重ねの菱形に整えるのがとにかく難しい!あと三方(下の台)忘れた。

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
べり(berry)
性別:
非公開
自己紹介:

ブログ内検索

最新CM

[06/27 べり]
[06/27 あけち]
[05/12 べり]
[05/11 NONAME]
[02/07 べり]

最新TB

カウンター

アクセス解析

フリーエリア

人気ブログランキングへ

フリーエリア

Copyright ©  -- べりろぐ。 ~ヴァナ料理再現工房~ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]