忍者ブログ

べりろぐ。 ~ヴァナ料理再現工房~

ヴァナ調理師範・リアル料理素人が送る、FFレシピ再現のきろく

牛鍋

こんばんは、べりです。

先日ちょっとしたお祝い事があり、家ですき焼きをしましたよ。
季節が春に向かう中、ちょっと時機を逸した感はありますが…

すき「焼き」といえども、べり家のは関東風なので完全に鍋物扱いです。
友達の家で初めて関西風すき焼きを作った時、焼いてる牛肉に友達が
いきなり砂糖をダバーとかけた瞬間 ( ゚д゚)!? ってなったなあ…
今は関西風・関東風どちらも好きですけども。

さて、鍋といえば、鍋奉行Ψ(`∇´)Ψ
ついでにヴァナレシピの再現も兼ねるとしましょう!
ヴァナは関東地方に属すのでしょうか…牛鍋でございます。

e8e3d4a6.jpeg

鍋奉行レシピの一種なことを強調したくて、あえてこの名前なのかなあ(@_@)
だけど元祖牛鍋はむしろ味噌味らしいよ!まめちしき。
 

■材料
(調理:82 鍋奉行)炎のクリスタル
割下   → 割下(砂糖・醤油・みりん・酒・昆布だし)
蒸留水  → 水
鳥の卵  → 卵
野牛の肉 → 牛肉
木綿豆腐 → 木綿豆腐
シバル  → 長ねぎ
春菊   → 春菊
白滝   → 白滝

これほどヴァナ食材とリアル食材の一致率が高いレシピも珍しいです。
特に割下とか春菊とか白滝とか…直球すぎやで…( ̄― ̄)
でも白滝をひんがしの国から地味に輸入する天晶堂を想像すると
ちょっと微笑ましい気もしてきました。


■作り方
・割下を作ります。
出汁以外の材料を全部小鍋に入れて沸騰させます。
ff16c5f9.jpeg

しばらく見守ると瞬間的にぶわっと泡が立ちアルコールが飛ぶので、そのへんで火を止めます。
私はヘタレなので、火をつける煮切りはできません(-人-;)
粗熱が取れたら、出汁を合わせて置いておきます。

・野菜類を洗って切っておきます。
豆腐も適度な大きさに。白滝は湯通しして、3~4等分にします。

2030b776.jpeg

・鍋に割下を張って、肉とか野菜を入れていきます。
肉が煮えすぎになるのが気になって、家でやる時はむしろ野菜を先に入れてしまったりします。
この順番も、関西の友達から見ると逆に ( ゚д゚)!? ってなるんだろうなあ。

b40244b5.jpeg

・具材に火が通ったら、溶き卵につけていただきます。

00be1090.jpeg


■完成品
撮影用に、だいたいどの具材にも火が通るまで待って…とかやってたら
肉がちょっとガッチリしてしまいました(´・ω・`)いかんいかん。

af8980e8.jpeg

でも、ご家庭でささやかな幸せを噛み締めるには十分なおいしさです。
むしろ調子に乗って食べ過ぎましたε=(~Д~;)


■評価
美味度:★★★★☆ いい肉が売り切れで、ふつう肉だったのが若干心残りです。
再現度:★★★★☆ むしろヴァナがリアルを再現してる感じなので、再現できて当たり前?

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
べり(berry)
性別:
非公開
自己紹介:

ブログ内検索

最新CM

[06/27 べり]
[06/27 あけち]
[05/12 べり]
[05/11 NONAME]
[02/07 べり]

最新TB

カウンター

アクセス解析

フリーエリア

人気ブログランキングへ

フリーエリア

Copyright ©  -- べりろぐ。 ~ヴァナ料理再現工房~ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]